プロステビアは老若男女OKで健康サポート

プロステビア

プロステビア

生活習慣を見直すチャンスです。お見逃しなく。

 

ステビアの神秘のパワー凝縮がプロステビア

 

プロステビアは誰でも食べやすい健康サポートしたゼリー

 

こんな方におすすめ

  • 重だるさが気になる方
  • ダイエッターの方
  • 活動的な毎日を過ごしたい方
  • 健康診断が気になる方
  • 夜のお付き合いが多い方
  • 加齢による匂いが気になる方

 

ステビアって?
ステビアは、ブラジル、パラグアイをはじめとする南アメリカ原産のキク科ステビア属の多年草です。
ブラジル及びパラグアイの先住民グアラニー族は甘味料として用いるだけでなく、「免疫草」とも呼び古くから健康のために活用してきました。

 

研究からステビアの『茎の抽出物』には活性酸素をコントロールする強い抗酸化力、殺菌力、インスリン抵抗性改善作用ほか、多様な健康成分が発見され学会でも研究発表がされてきました。

 

一般的には低カロリーの甘味料として知られるステビアですが、これは葉の甘味成分を抽出したものです。しかし、ステビアの『茎』にこそ健康に役立つ成分が含まれ、さらに濃縮発酵エキスにすることでより多くの活性パワーを引き出せることがわかりました。

 

 

プロステビアって何?
ステビアの健康パワーに着目して開発した健康食品です。

 

ステビアの茎を濃縮発酵させることで健康パワーを最大限に引き出しています。

 

さらに、ダイエットで話題の希少糖「D−プシコース」、善環境を作る「乳酸発酵液」、「ガラクトオリゴ糖」を加えました。 加齢とともに気になる生活習慣。プロステビアは内側から体環境を整えたい方の健康バランスをサポートします。

 

プロステビア

生活習慣病とメタボリックシンドローム

生活習慣病(高脂血症・高血圧・糖尿病)は単独でのリスクの怖さもありますが、複数が積み重なることでリスクが増大します。

 

これらのリスクの重なりは実は肥満が原因です。
お腹がでっぷりと出ている、特に中高年男性に多い「内臓脂肪肥満型」は、血圧・血糖・脂質の値に異常をきたしやすく、生活習慣病となりやすいことが分かっています。ここ最近ではメタボリックシンドロームという言葉が一般的になってきましたが、メタボリックシンドロームは「内臓脂肪症候群」とも呼ばれ、生活習慣病(高脂血症・高血圧・糖尿病)が重なって起こっていることを示しています

 

生活習慣病の恐ろしさ

プロステビア

日常の生活習慣(食事・運動・嗜好)が原因となっていて、生活習慣の改善・日常行動の改変が治療の基本になる。
病初期には自覚症状がなく、治療に対する動機が生じない。

 

慢性の経過をとるため通院・服薬・生活習慣の変更を長期に継続することは困難である。
その結末は心筋梗塞・脳梗塞・失明・下肢の切断・人工透析などであり、元に戻らない状態である。家庭生活・社会生活にとって重要な意味を持つ。

 

 

生活習慣病の現状

生活習慣病の代表として、糖尿病についての現状をお話したいと思います。糖尿病には、余病として腎臓病・網膜症(眼の合併症)・神経障害・動脈硬化などがあります。

 

腎不全となり新たに人工透析になる原因疾患の大1位は1998年度以降糖尿病であり、その比率は年々増加しています。また、成人の失明の原因の第1位は糖尿病が不動の位置にあります。1997年?1998年の全国調査では、国内の推定糖尿病患者数は690万人、糖尿病予備軍を入れると1370万人、このうち医療機関に継続して通院している患者数は218万人となっています。残りの医療機関に通院していない推定約470万人の糖尿病患者さんの多くが、自分の健康状態をよく知らないままに生活しているのです。